セミナー概要

コミュニケーションを円滑にし情報を引き出す!「質問力」UPセミナー
~コミュニケーションスキルとして昨今注目され始めている「質問力」を2時間で鍛える~

早速ですがイメージしてみてください。

突然、あなたが好意を寄せる異性から、
「あなたが大好きな食べ物は何ですか?」
こんな質問を受けたら、何を感じますか?
思わず頭の中に色々な食べ物が浮かんでくるのではないでしょうか。
最近食べて美味しかったもの、大好きでいつも食べているもの、ついつい食べ過ぎてしまったもの等、考えているうちに、少し幸せな気持ちになるのではないでしょうか。

それでは次の質問です。

突然、見ず知らずの子供から、
「なんで空は青いの?」
こんな質問を受けたら、何を感じますか?
即答できる方もいるかもしれませんが、大多数の方は少し考え込んでしまうかもしれません。
質問の意図も気になりますし、正直困ってしまう方が多いのではないでしょうか。

これらの例からわかる事として、質問には、
①相手の気持ちをコントロールする力がある
②相手に強制的に物事を考えさせる力がある
と言う事ができます。

そして、先程の例から質問には「良い質問」と「良くない質問」が存在すると言えます。

質問力をアップさせ、「良い質問」を操れるようになる事で、相手の気持ちをコントロールし、思考を刺激する事が可能となり、ビジネスにおいては、より深い情報を引き出す事が可能となるのです。

本セミナーでは「質問力アップ」をテーマに、大手進学塾の講師やメーカーの営業として様々な質問を駆使してきた講師とともに、

●質問者のマインドセット
●情報を引き出すまでのプロセス
●「良い質問」と「良くない質問」の違いを通した「良い質問」の作り方
●すぐに使える質問テクニック

について学びます。
また、実際に参加頂いた方々同士のワークを通して「質問力アップ」を体感して頂きます。

コミュニケーションスキルとして昨今注目され始めている「質問力」。
ビジネスパーソンとして「質問力」のアップを通して、ご自身のレベルアップを目指してみませんか?

当日の流れ

1) 質問が持つ力を知る
2) コミュニケーションを円滑にする「傾聴力」
3) コミュニケーションを深め情報を引き出す「質問力」
※各セクションで受講者同士のワークを取り入れており、ポイントの理解を深めて頂きつつ、スキルの上達につなげて頂きます。

こんな方にお勧め

●相手を気にして、質問したかったのに質問できなかった経験のある方
●変な質問をしてしまい、場をフリーズさせた経験のある方
●質問方法・質問内容が悪く、情報を引き出せなかった経験のある方
●「良い質問」と「悪い質問」の違いを知りたい方
●コミュニケーションスキルの向上を図りたい方

セミナー受講効果

●あなたの質問が起点となって、コミュニケーションが活発化する
●会話の相手に気持ちよく喋ってもらえるようになる
●的確な質問方法により、うまく情報を引き出せるようになる
●周囲の協力を得やすくなり、ビジネスのスピードがアップする

過去参加者の声

●日々私がやってしまっている「良くない質問」が挙がっており、気づきが多くとてもタメになりました
●ワークショップ形式で隣の方とコミュニケーションをとれて良かったです
●日常でしない方がいい質問をよくしていたので今日から意識してポジティブに変えていこうと思います
●ワークセッションがよかったです
●次回人を変えてセッションもしてみたいです
●明日から実践できそうなことが多いと思った
●良いコミュニケーションがとれた

講師紹介

北田 健太
中小企業のための営業力倍増プロデューサー
スティミュラス・ビジネスデザイン 代表
1985年2月埼玉生まれ、埼玉育ち、埼玉在住。

埼玉県内の製造業を中心に、中小企業の「売る力」を高める専門家。
「営業力を倍増させる5つの視点」をベースに、営業戦略立案、販路開拓、営業力強化、実行支援など、営業面の総合プロデュースを行っている。
また、社員の経営センスを鍛えるビジネスゲームや、目標達成実現を強くサポートする研修・セミナーなど、講師としても精力的に活動している。

大学時代4年間塾講師として活動し、生徒からの評判も良く、講師力には自信があった。
しかし、進路指導において生徒の声に耳を傾けず、生徒を泣かせてしまい、クレームを受けた経験も。
この経験から、相手の声に耳を傾け、相手の気持ちに寄り添った提案をすることの重要性を知る。
大学卒業後は総合容器メーカーで法人営業に従事。
戦略的思考の欠如、数字への苦手意識、タスク管理の甘さなどから、仕事がうまくいかず、悔しさの余り一人自宅で涙する日も。
苦手分野の解消に向け、簿記検定や中小企業診断士試験に向けた学習を進める中で、自分の得意分野を発見でき、自信を取り戻すことができた。
その後、幅広い業務を経験し、営業部門新人研修の講師を担当するなど、後輩の育成にも携わる。

資格学習で得た理論に、進学塾の講師経験、メーカーでの法人営業経験を融合し、営業力倍増をテーマにスティミュラス・ビジネスデザインを設立。
教科書通りでなく、支援先毎の実情に合わせた提案に、「わかりやすく、実践的」と支持を得ている。
親しみやすい人柄と、徹底的に支援先の実情を知ろうとする姿勢が評判。

自身がそうであったように、「普通の人でも売れる営業になれる。営業力倍増に向けた支援を通して、売れずに悩む中小企業をなくす!」をモットーに、日夜活動中である。

■得意分野
営業力強化、マーケティング、組織活性化

■主な実績
1)コンサルティング
売上拡大に向けたマーケティング施策提案
事業拡大に向けた経営戦略立案
補助金申請支援 他多数

2)執筆
同友館「企業診断」特集
中小企業庁ミラサポ特集
帝国ニュース埼玉県版 他多数

3)研修・セミナー
東京都民間委託事業ショップマネジメント科マーケティング講座
商工会議所経営指導員様向けヒアリング研修
企業研修(大手金融機関、大手不動産、総合人材サービス) 他多数

お問い合わせ

セミナー開催に関するお問い合わせは以下メールアドレスまでご連絡をお願い致します。

info@stimulus-biz.com